仕事のオリジナル名言「労働を軽んじる社会は発展することが無い。」

Photo by tokyoform

当然のことながら、働くことを軽く見る世の中では発展はしないと思う。

戦後日本はあの焼け野原から凄まじい勢いで高度経済成長という発展をした。

今の日本があるのは、昔若かった中高年以上の人々の頑張りによると言えるだろう。

そう考えるとこの名言の妥当性はあると言えるのではないだろうか?

コメント